So-net無料ブログ作成

1月14日 白内障-3 [雑感]

とても心配しました。とても心配しました。0113-白内障-3
大騒ぎをして手術を受けましたが、無事終了しました。
済んでしまえばどうということも無かったのですが、やはり眼のことなので、とても心配しました。
手術しない方の眼だと白がベージュに見えるのに、手術した方は真っ白に見える。
と感激していました。
友人によると、手術後は眼帯を付けていたというのですが、今はゴーグルを一週間、寝るときもずっとかけているように言われましたが、外は普通に見えるので、すごい進歩ですね。
両眼の度数が違うので、ちょっと戸惑っているようです。
左目もする事になっていますが、度胸がついたのではないでしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−--
病院に向かう途中で、しもばしらを見かけました。今朝はとても寒かったです。
IMG_0832-Edit-2.jpg
氷も張っていました。
IMG_0834.jpg

nice!(52)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 52

コメント 6

斗夢

良かったですね、絵を描く時目が大事ですから。
不思議に思うんです。バスなどの吊り広告に日帰り手術が出ています。
知人も大きな病院に入院して手術しました。本当に日帰りで出来るんでしょうか。
by 斗夢 (2018-01-14 05:59) 

arashi

友人の中には日帰りでと云う方もいました。でも初めてのことなので、とても怖くて、安全を優先しましたが、済んでみるとすぐにゴーグル越しに見えるのですから、日帰りも可能の感じはしました。手術後の点眼の作業などが多多ありますので、入院の方が私的には安心しましたが。
by arashi (2018-01-14 08:22) 

kuwachan

無事終了でホッとされたことでしょう。
私の母も昨年の秋に白内障の手術をしましたが
母は緑内障の症状もあったのでちょっと大変だったみたいで
日帰りではなく入院しました。

by kuwachan (2018-01-14 21:32) 

arashi

眼のことなので、主人も入院しました。でも思ったより楽にすんで良かったです。
by arashi (2018-01-14 21:47) 

向日葵

本当に良かったですね。

いくら最近は「何も心配すること無い」
と言われても、やはり「眼」ですから、
何かあったら(何も無くても)怖いですよね。

母も12-3年前(倒れる前)に通いで片目ずつ手術しました。
白内障で見え辛い目ですし、術後は片目になる訳ですから、
2回とも、ワタクシが病院の往復に付き添いました。

入院しても何もすることが無いし、大袈裟になるし。。

などと言って、通いで出来るなら、と「通い」を
選択したのですが、片目での通いは、
予想以上に大変で、かつ、怖かったみたいです。

母が無事手術を終了した後、母の妹や知人友人が
何人か手術しましたが、母はその度、

「絶対に入院して手術を受けて!」

と盛んに力説していました。
by 向日葵 (2018-01-16 20:25) 

arashi

そうなんですよね。眼のことですから怖かったですが、13日に退院して、未だゴーグルをかけています。金曜日に(19日)検査があるそうなので、ゴーグルが外せるのかも知れません。朝昼晩夜と目薬を点すのが大仕事です。
by arashi (2018-01-16 20:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント