So-net無料ブログ作成

4月30日 0428-朝散歩 八重桜・シャクナゲ・ぼたん・アイリス [朝散歩]

0428-朝散歩
八重桜
DSC05940.jpg
DSC05939.jpg
DSC05944.jpg
モッコウバラ
DSC05930.jpg
ぼたん
DSC05932.jpg
DSC05935.jpg
DSC05936.jpg
シャクナゲ
DSC05937.jpg
アイリス
DSC05963.jpg

nice!(44)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月29日 0427-朝散歩  用田→泉の森 [朝散歩]

0427-
お土産を届けに散歩がてらで掛けました。
ハナミズキが何処も満開です。
我が家のはちらほら。咲が悪いです。
DSC05876.jpg
タンポポもこれだけ咲くと豪快です。
DSC05880.jpg
カキドオシ
DSC05883.jpg
泉の森に移動しました。
民家園のフジです。
DSC05896.jpg
旧北島家住宅
DSC05898.jpg
DSC05899.jpg
五月飾り
DSC05902.jpg
キエビネ
DSC05904.jpg
旧小川家住宅
DSC05905.jpg
五月飾り
DSC05910.jpg
公園
DSC05911.jpg
善徳寺の塀のフジ
DSC05915.jpg
今日は飛行機が沢山飛び、うるさいです。
海上自衛隊の飛行機です。
DSC05922.jpg
オオデマリ
DSC05925.jpg
シャガ
DSC05927.jpg

nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月28日 0422-福江城趾・堂崎天主堂 久賀島-牢屋の窄・折り紙展望台 [旅行]

ピクチャ 7.png
0422-福江城趾
朝早くホテル近くの福江城趾へ散歩に出ました。
お城はありませんが、石垣がその時の名残をとどめています。
三方が海に臨む我が国唯一の海城ですと書かれています。
DSC05379.jpg
DSC05396.jpg
DSC05388.jpg
DSC05401.jpg
堂崎天主堂
明治12年にマルマン神父によって五島に最初の天主堂が建てられました。
現在の天主堂はペルー神父によって明治41年に建てられ、五島最古の洋風建築物で、赤レンガ、、ゴシック様式はヨーロッパの典型的な教会のスタイルです。(パンフレットより)
DSC05414.jpg
DSC_9970.jpg
DSC05423.jpg
DSC_9967.jpg
中に入らせて頂けるのですが、正面中央の通路に展示物(隠れキリシタン時代の資料)が並べられていて、全体の写真は撮れません。展示物の写真は撮ってはだめだという事でした。
DSC05422.jpg
DSC_9985.jpg
DSC_9975.jpg
ここから船で、久賀島に渡ります。
この船がチョイぼろっちい。
上の部屋に乗り切れなかったので、下の部屋に来ました。
ところが音が物凄い。おまけに排気ガスが充満していて、苦しい。
後ろのデッキに出る開いている扉の下に腰掛けて、外の空気を吸いながら、船の後ろの波を撮りました。
DSC05452.jpg
DSC05447.jpg
久賀島の港について
バスに乗り換えて、牢屋の窄(ろうやのさこ)殉教記念教会へ寄りました。
DSC05454.jpg
「五島崩れ」の発端となる久賀島のキリシタン迫害が始まったのは、1968(明治元)年。

久賀島でキリシタン23名が露見して捕らえられ、福江島の牢に送られたのですが、取調べの際に「神仏を捨ててキリシタンとして生きたい」と代官に申し出たのがきっかけでした。

折りしも福江島の富江で騒動が起きたため、代官は信徒を久賀島に連れ戻し、そこで牢屋に入れるよう指示しました。戻された23名は島で信仰を表明して逮捕されたキリシタン200人と共に、わずか6坪(12畳)の牢屋に押し込まれました。

雨戸が閉められた牢では立ったまま身動きもできない状態で、人の体にせり上げられて地に足が着いていない者も多かったといいます。入牢者の中には乳児もいるのに役人の扱いは容赦なく、死者が出ても牢から出して葬ることを許されなかったので、衛生的にも劣悪な環境でした。

食事といえば朝夕に小さなサツマイモ1切れずつで、体力のない老人と子供たちは次々と命を失いました。約8ヶ月の入牢生活で死者は39名に上り、牢から開放された後にも、体が回復しなかった3名が息を引き取りました。

教会に入ると・・・


現在、牢屋の窄殉教地の横には真新しい聖堂が建てられています。中に入ると室内は明るくモダンな設えで、木造のキリスト像だけが身をよじっています。しかし足元に目を落とすと色の違ったカーペットが敷かれているのに気づきます。その大きさは12畳。信徒たちが入れられた牢と同じ広さです。

「広さ」という言い方をすることさえ、罪悪感を感じるような「狭さ」で、この中に200人余りの人間を詰め込んだこと自体、想像を絶する拷問であると感じます。そこに8ヶ月もの間留まった彼らの信仰は、私が持っていると称する信仰と同じものであろうかと、疑問が浮かぶくらいです。

一人一人の人間をそれほどまでに強くさせる「信仰」という力について、その力を与える方について、この教会で祈りつつ思いをめぐらすことは、無駄ではないと思います。(HPより)
DSC05458.jpg
DSC05460.jpg
DSC05463.jpg
ここからバスで、折り紙展望台に向かいました。
DSC05466.jpg
山の新緑がきれいです。
DSC05468.jpg
名も知れぬ可愛い小さな花が沢山咲いています。
DSC05469.jpg
ここから歩いて山を下りました。20分ほど。暑くもなく寒くもなく気持ち良い散策です。
バスに預けた荷物は船に載せてもらいます。
DSC05470.jpg
山の下にある五輪教会まで歩きました。明日アップします。

nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月27日 0421-福江島・高浜ビーチ・井持浦天主堂 [旅行]

0421-福江島・高浜ビーチ
ピクチャ 6.png
高浜ビーチ・頓泊ビーチ
福江空港から左回りに廻ってきました。
日本一美しい砂浜で有名だそうです。生憎曇り空で、その青い色が冴えませんでしたが、気持ち良いところでした。
DSC_9839.jpg
そしてその右がわに頓泊(とんとまり)ビーチが見えます。
DSC_9846.jpg
魚覧観音が立っています。空は雲が多く残念。
DSC_9843.jpg
とんび?でしょうか飛んできました。
DSC_9850.jpg
反対側の海岸にはお墓があります。海岸にあるお墓は初めてです。
DSC_9868.jpg
深い雲の隙間から一筋の光が射して、海面を染めました。
DSC_9871.jpg
足元にはスミレが沢山咲いています。
DSC05329.jpg
ここから南下して、大瀬崎灯台に向かいました。
その途中にある井持浦教会。
登っていく坂に十字架の影が写っていたので、急いで撮りました。
DSC_9877.jpg
ルルド
南フランスのルルドの町・マッサビエル洞窟を模して作られたそうで、日本最初の霊泉地だそうです。
DSC_9904.jpg
教会の中には入れませんでしたが、その下にあった、売店のようなところがステントグラスでしたので入らせて頂きました。
DSC05359.jpg
ここにはアザミの花があちこちに咲いて居ます。
DSC05364.jpg
大瀬崎灯台
夕陽を期待していたのですが、今回は焼けませんでした。
12月頃がきれいだそうで、夕陽鑑賞会が開催されるそうです。
DSC_9925.jpg
DSC_9940.jpg
DSC_9934.jpg

nice!(44)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月26日 0421-五島列島へ向かって [旅行]

0421-羽田から福岡に向かいました。
DSC05285.jpg
IMG_1446.jpg
この飛行機に乗るのかな?それともその向こうのかもしれません。
DSC05286.jpg
STAR WARSのも。目立つ。
DSC05289.jpg
福岡空港から福江島まではプロペラ機。
39人乗りの小さい飛行機です。
IMG_1459.jpg
脚の引っ込む時の動画が撮りたかったのですが、失敗。
それなら着陸の足が出るときにと思って待機していたら、
着陸するだいぶ前の飛んでいるときにぽいと出て来てまた失敗。
着陸する寸前に出るのだと思っていたので。
仕方がないので、出てしまった足だけ。
IMG_1458.jpg
福江島について、バスで移動。
水の浦教会に向かう途中に出会った菜の花畑。DSC_9776.jpg
水の浦教会
木造の教会としては最大規模だそうです。真っ白なきれいな教会でした。
DSC_9804.jpg
三井楽教会
コンクリート作りの教会でした。正面にはモザイク壁画でかざられているモダンな教会でした。
DSC05297.jpg
お庭にあった、レンガの塀。飾りも十字架っぽいので。
DSC05304.jpg
焼却炉。使われていないのでしょうね。タンポポが咲いていました。
DSC05307.jpg
墓地。墓石の文字は何処も金文字でした。新しい墓地のようです。
DSC05313.jpg
古い墓地。備えられていたお花は造花のようです。
DSC_9831.jpg
DSC_9822.jpg
八重桜がきれいでした。
DSC05314.jpg
教会というのと天主堂という呼び方がありました。
天主堂というのはカトリックのようです。

nice!(51)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月23日 0420-モッコウバラ・クレマチス・ツタバウンラン・ヒメオドリコソウ・ナニワイバラ [朝散歩]

0420-朝散歩に30分早く出掛けることにしました。5:30.
暖かくなって来たので、朝散歩が楽になりました。
モッコウバラ
紀子様か真子様のお印として人気になりました。
DSC05239.jpg
クレマチス
DSC05241.jpg
ツタバウンラン
DSC05242.jpg
ナニワイバラ
DSC05243.jpg
DSC05244.jpg
ハナミズキ
DSC05248.jpg
けし
DSC05252.jpg
ツツジ  ちょっと変わった花の形です。
DSC05256.jpg
ホトケノザ が正しいです。 ヒメオドリコソウ 
DSC05260.jpg
DSC05275.jpg
DSC05272.jpg
露が光って居ました。スギナ
DSC05261.jpg
ワンちゃんの散歩
DSC05277.jpg
モクレン
DSC05282.jpg
さくらの萼。花が咲いているように見えますが、散った後。
DSC05283.jpg
八重桜
DSC05284.jpg

nice!(57)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月22日 0419-八重桜 [朝散歩]

0419-朝散歩
新緑がとてもきれいです。緑といっても色々な緑が有ります。
DSC05192.jpg

シラーカンパニュラータ
DSC05183.jpg

ケシ
DSC05185.jpg

五社神社のさくらは大きな木の影にあるので、咲くのが遅かったようです。
まだきれいでした。
DSC05186.jpg

八重桜が満開になりました。
DSC05189.jpg

DSC05194.jpg

綾瀨市城山公園。さくらは終わっていましたが、一面花びらで色が付いていました。
八重が咲いて居ます。
DSC05198.jpg

DSC05205.jpg

DSC05200.jpg

DSC05208.jpg

DSC05210.jpg

もみじの新芽もきれいです。
DSC05215.jpg

DSC05218.jpg

DSC05221.jpg

シャクナゲが満開できれいでした。
この場所はバラ園なので、これからが楽しみです。
DSC05228.jpg

nice!(41)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月21日 0417-山笑う [朝散歩]

0417-緑のが色々できれいです
P1240537.jpg

長泉寺のミドリ
P1240549.jpg

長泉寺入り口の銀杏も芽吹き始めました。
P1240551.jpg

このお宅には濃い色のモモが2本有ります
P1240531.jpg

P1240532.jpg

まだスイセンもきれいに咲いていました。
P1240533.jpg

木イチゴでしょうか?
P1240529.jpg


豆の花
P1240542.jpg

高校生の通学時間です
P1240535.jpg


葉が出てきましたが、まだきれいです。
P1240536.jpg

お庭に沢山咲いていました。リナリア(ひめきんぎょそう)
P1240526.jpg

P1240527.jpg

セイヨウサクラソウ
P1240528.jpg

P1240545.jpg

P1240547.jpg


八重さくらが咲き出しました。
P1240525.jpg

nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月20日 0416-新緑 [朝散歩]

0416-朝散歩

新しいミドリが、目に付きます。
白い花も付いてきています。これから咲くでしょう。何の木かわかりません。
DSC05136.jpg

この木も花が付いてきています。
DSC05137.jpg

ミドリがきれいです。
DSC05138.jpg

さくらも葉が出てきています。
DSC05148.jpg

DSC05180.jpg

DSC05181.jpg

DSC05166.jpg

宿根イベリス
DSC05163.jpg


アジュガ
DSC05154.jpg

アイリス
DSC05171.jpg

アイリス
DSC05176.jpg

明日から24日まで留守にします。

nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

4月19日 0413-新潟の新井のカタクリ・さくらと残雪 [撮影]

0413-サクラが咲いていないので、新潟県妙高市新井の観音平古墳群には、カタクリの花の群生地があります。
ここへ移動することになりました。

松本で早めの昼食を取りました。
「豊科・ばんどこ」そば懐石?を頂きました。とても美味しかったです。
DSC05091.jpg

DSC05092.jpg

観音堂古墳群でのカタクリは4月始めに満開になっているので、多少傷んでいる物が多かったですが、綺麗どころを選んで撮影しました。
DSC_9707.jpg

DSC_9710.jpg

DSC_9714.jpg

DSC_9735.jpg

DSC_9738.jpg

DSC_9744.jpg

DSC05100-2.jpg

DSC_9749.jpg

そこからすぐ近くのサクラ並木と残雪を撮りました。
DSC_9759.jpg

DSC_9756.jpg

DSC_9751.jpg

DSC_9771.jpg

DSC_9766.jpg



nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー